ブログトップ | ログイン

中野自動車商会 中野忠浩のブログ(燕市)0120-559-154

新潟県燕市旧分水地区で50年以上営業している中野自動車商会の2代目のブログ。車検・鈑金・ロードサービス・バッテリージャンピング・保険修理・4輪ホイルアライメント・パンク修理


by 中野 忠浩

最近の安全装置がついているお車のフロントガラス交換について

写真はトヨタのタンク。

フロントガラスにカメラがついている。

今回、飛び石でガラスにヒビが入り交換しなければならない。

ガラスだけならば、社外のガラスを選ぶとかで

安くする方法もあるけど

カメラ付きの場合はそうもいかない。

中古という手もあるがタイムリーにあるとは限らない。

カメラ付なので普通のガラスよりも高くなるし

このタイプのFガラスを交換した場合、安全装置の調整(エーミング)を行う必要がある。

そして、ナビのフィルムアンテナは再使用できないので

その交換費用もひつようになる。

今回のタンクで約15万円くらいかかります。

飛び石を防ぐことはできません。

できるとすれば、車両保険に加入しておくことです。

車両保険には2種類あり、一般車両保険(自損事故も対象)とエコノミーA車両保険(自損事故は対象外)。

飛び石でガラスが割れて交換するのは、どちらも車両保険の対象で

普通事故の場合は保険の等級は3等級下がりますが

飛び石の場合は1等級下がるだけです。

とにかく、最近の安全装置付きのお車は何かあると何かと高額になりがちです。

車両保険に入っておくのをお勧めします。



最近の安全装置がついているお車のフロントガラス交換について_b0237229_17035055.jpg

最近の安全装置がついているお車のフロントガラス交換について_b0237229_17035349.jpg

最近の安全装置がついているお車のフロントガラス交換について_b0237229_17035418.jpg
最近の安全装置がついているお車のフロントガラス交換について_b0237229_17035030.jpg


by nakano-auto | 2022-02-28 17:03 | 保険 | Comments(0)