ブログトップ | ログイン

中野自動車商会 中野忠浩のブログ(燕市)0120-559-154

新潟県燕市旧分水地区で50年以上営業している中野自動車商会の2代目のブログ。車検・鈑金・ロードサービス・バッテリージャンピング・保険修理・4輪ホイルアライメント・パンク修理


by 中野 忠浩
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

化粧水を作ってみた。


毎年、寒い時期になると体のあっちこっちが痒くなる。

そんなもんだと、あきらめていたけれど

なんとかならないもんかとネットで調べてみた。

お肌の乾燥のせいでかゆみが発生していることがわかった。

皮膚の保水のために化粧水をつければいいとあったけど、

化粧水って顔とかにつけるものと思っていたし

体中につけると、結構使ってしまってコストもかかりそうに思った。

そしたら、そこに

化粧水を手作りする方法も載っていた。

とりあえず、家にあったハトムギ化粧水をかゆみの出そうなところに

風呂上がりにたっぷり使った。

気持ちの問題なのか、効果が出てるのかよくわからないけど

いつもより、かゆみが抑えられている気がした。

良し、いけると思ったので化粧水を作ろうと思った。

手作り化粧水の材料はグリセリンと水道水。

ハトムギ化粧水の材料にもグリセリンの記載があった。

ということで、さっそく作ってみた。

水道水190mlにグリセリン10mlをまぜるだけ。

もうちょっとしっとりさせたい場合は

水道水180mlにグリセリン20ml。

200mlの手作り化粧水の原価は約19円。

防腐材はいれてないので、冷蔵庫で保管し

1週間くらいで使いきらないといけないらしい。

今、このブログを書いているときもほとんどかゆみがない。

この歳になって化粧水を手作りするとは

思いもよらなかった。

人生まだまだ何が起こるかわからない。

これからも、いろんな楽しいことが待っている。






化粧水を作ってみた。_b0237229_08095536.jpg





化粧水を作ってみた。_b0237229_08095574.jpg

by nakano-auto | 2022-01-19 08:09 | 実験と検証 | Comments(0)