Beyond(ビヨンド)って?


トヨタの新型クラウンのコンセプトが

CROWN BEYOND

ビヨンドっていうとアウトレイジ ビヨンドを思い出すかもしれないが

そもそもビヨンドってどういう意味なのか調べてみた。

「ビヨンド」には「を過ぎて」とか「の範囲を超えて」「以上に」という意味が含まれているそうです。

予想を超えてとか極限を超えてとか、そういう感じでしょうか。

クラウンのカタログにビヨンドに込めた意味を感じ取ることができます。

未来とつながるか?

一台の車で世の中を変えることは不可能か?

TOYOTAがこの課題に本気で挑んだ答え。

それが CROWN BEYONDO。

日本に長く愛され、時代を変えてきたクルマから、新しい未来は始まります。

#01 ニュルで鍛えた異次元の走りへ。

#02 一台で守安全から、街とともに守安全へ。

#03 相棒のように話せる車へ。

#04 世界を良くするモビリティへ。


世界で一番厳しいといわれているサーキット(ニュルブリンク)で走りを追及し、

クルマ単体の安全性だけでなく車同士または街と通信するコネクテイッドカーでより高い安全性を目指し、

車に搭載されたAI(人工知能)により、より快適で便利を提供し、

その走行状態のデータを収集解析しビッグデータとして活かすことで渋滞の解消や事故率の低減などができる

未来につなげていこう。

そんな思いがカタログから読み取れました。




b0237229_19345666.jpg


ただ、個人的にはビヨンドっていうと

トランペットのハーブアルパートさんの曲を思い出します。




b0237229_19580781.jpg


by nakano-auto | 2018-07-05 19:34 | トヨタについて | Comments(0)

中野自動車商会 中野忠浩によるブログ 0120-559-154 


by 中野 忠浩