ブログトップ | ログイン

中野自動車商会 中野忠浩のブログ(燕市)0120-559-154

新潟県燕市旧分水地区で50年以上営業している中野自動車商会の2代目のブログ。車検・鈑金・ロードサービス・バッテリージャンピング・保険修理・4輪ホイルアライメント・パンク修理


by 中野 忠浩

日産 ノート e-POWER 試乗

日産ノート e-POWERを試乗しました。

日産 ノート e-POWER 試乗_b0237229_18165424.jpg
e-POWERということでパワーをアピールしてます。

最大トルクが254Nmとなっていて

これがどれくらいの数字なのか比較してみました。

スバル新型インプレッサ(2000cc)     196Nm

トヨタ クラウン (2500cc)       243Nm

マツダ CX-5  (2200ccディーゼル)  250Nm

スバル レヴォーグ (1600ccターボ)   250Nm

最大トルクを比較すると

ノートに対して十分すぎるほどの性能であることが

わかります。

じっさい試乗すると、ちょっとアクセルを踏んだだけで

それを体感できました。

また、アクセルワークに対して

タイムロスなく反応してくれました。

モーターのこの走りは

今後、ガソリン車やハイブリッド車に対して

かなりの脅威を与えていくと思いました。

電気自動車の弱点であった充電する時間や設備が

まったくいらなくなったということ。

e-POWERのしくみは

ハイブリッド車に比べて安価で出来ると思うので

今後、ガソリンエンジンは発電用でモーターで

走行するというシステムは

今あるハイブリッドを凌駕する可能性があるのではと

思いました。

マツダのCX-5を始めて試乗したとき依頼の

ワクワク感がありました。


日産 ノート e-POWER 試乗_b0237229_17554226.jpg

日産 ノート e-POWER 試乗_b0237229_17554663.jpg



日産 ノート e-POWER 試乗_b0237229_17555135.jpg
スマートルームミラーを体験しましたが

普通のミラーよりも後方視界が良くなって

間違いなく安全性に貢献するなと思いました。


日産 ノート e-POWER 試乗_b0237229_17555471.jpg
ただ、残念なのがクルーズコントロールの設定が今のところ無いことです。

今後に期待したいと思います。



by nakano-auto | 2016-11-10 17:55 | 日産について | Comments(0)