ブログトップ | ログイン

中野自動車商会 中野忠浩のブログ(燕市)0120-559-154

新潟県燕市旧分水地区で50年以上営業している中野自動車商会の2代目のブログ。車検・鈑金・ロードサービス・バッテリージャンピング・保険修理・4輪ホイルアライメント・パンク修理


by 中野 忠浩
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タイヤパンク応急処理剤を使ってみました。


オークション会場に運ぼうとした車のタイヤに

釘が2箇所に刺さってパンクしてました。

タイヤはスリップラインが出てるほど減っているタイヤで

普通に修理してはもったいないので

ふと、いつか実験しようと思っていた

応急修理剤を使用してみました。


刺さった釘は抜かずに修理します。

タイヤパンク応急処理剤を使ってみました。_b0237229_10323875.jpg
タイヤパンク応急処理剤を使ってみました。_b0237229_10324277.jpg
タイヤパンク応急処理剤を使ってみました。_b0237229_10324764.jpg
タイヤパンク応急処理剤を使ってみました。_b0237229_10325099.jpg
     付属のツールで、バルブコアを外します。
タイヤパンク応急処理剤を使ってみました。_b0237229_10325523.jpg
     バルブに応急修理剤を注入します。このあとバルブコアを取り付けて

     応急処理剤がタイヤの中で広がるように2.3回転まわします。

     そして、指定の空気圧まで空気を入れました。
タイヤパンク応急処理剤を使ってみました。_b0237229_10325956.jpg
  
     一応、2箇所とも空気漏れは止まりました。
     
タイヤパンク応急処理剤を使ってみました。_b0237229_10330469.jpg
     付属のシールをAピラーに貼っておしまいです。


     初めて、使用してみましたが空気の漏れが止まって

     良かったです。

     このあと、1時間半放置した後

     見附のオークション会場まで約15キロほど走行しましたが

     空気漏れは大丈夫でした。

     お客様に説明はしていても、自分で使用したことがなかったのですが

     これで、実体験をもとに話せるようになりました。



by nakano-auto | 2015-10-03 10:28 | 実験と検証 | Comments(0)