ブログトップ | ログイン

中野自動車商会 中野忠浩のブログ(燕市)0120-559-154

新潟県燕市旧分水地区で50年以上営業している中野自動車商会の2代目のブログ。車検・鈑金・ロードサービス・バッテリージャンピング・保険修理・4輪ホイルアライメント・パンク修理


by 中野 忠浩
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブレーキのききが悪いというお車を点検したら

ブレーキのききが悪いというお車を点検したら_b0237229_14335284.jpg

左はお客様のお車のブレーキパッド、右は新品

ブレーキのききが悪いというお車を点検したら_b0237229_14342463.jpg

錆びて段が出来ているブレーキローター

ブレーキのききが悪いというお車を点検したら_b0237229_14343864.jpg


きちんと均一に当たっていないブレーキパッド

ブレーキのききが悪いというお車を点検したら_b0237229_14584872.jpg



ブレーキのききが悪いという事で飛び込みで

入庫したお車がありました。

お客様によると

3か月前に他店で車検したばかり

なのに

雪のない乾いた路面で止まり切らずに

スッと流れるかんじという事で

点検させていただきました。

その結果、

1、ブレーキパッドが減っている

2、ディスクローターがさびて段になっていて
 
  パッドときちんと当たってない

3、リヤのライニングが減っている。

4、リヤブレーキシリンダーからブレーキオイルが

  にじんでいる。(写真を撮ろうと思った時には作業が終わっていたため

  写真なし)

など、ブレーキのききが悪くて当然のような結果でした。

今回のお客様は、年間2万キロ以上は走行されるかたで

車検を行った工場はそれを知っていたとの事。

そのため、車検後3カ月で5000キロ走行している。

安さだけを強調した車検が目立ちますが

安全、安心が、まず第一かと

思います。

特に、ブレーキ回りについては

きちんと整備されることをお勧めします。
by nakano-auto | 2013-03-07 14:32 | アートスマイル車検 | Comments(0)