ブログトップ | ログイン

中野自動車商会 中野忠浩のブログ(燕市)0120-559-154

新潟県燕市旧分水地区で50年以上営業している中野自動車商会の2代目のブログ。車検・鈑金・ロードサービス・バッテリージャンピング・保険修理・4輪ホイルアライメント・パンク修理


by 中野 忠浩
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

定額乗りコミパック N BOX プラスの場合 個人向けメンテナンスリース(オートリース)

7月5日発売のホンダ N BOX +(プラス)のメンテナンスリース(オートリース)の試算してみました。

二人乗りもあるみたいですが

N BOX プラス グレードはGの4人乗りで車いす仕様標準のタイプです。

オーディオレス車なのでとりあえず純正のCDをつけてみました。

車の車両本体のほかに登録費用や5年間にかかるメンテナンスもすべてコミにして



①車両本体 ④重量税(5年分) ⑦フロアマット
②登録費用 ⑤自賠責保険(61か月分) ⑧スタッドレスタイヤ ③自動車税(5年分) ⑥ドアバイザー ⑨24時間レッカーサービス ●車輌本体価格 ●登録費用 ●自動車税(5年分)
●ブレーキパット交換(1回) ●ファンベルト交換(1回) ●パワステベルト交換(1回)
●ワイパーゴム交換(4回) ●ブレーキオイル交換(1回) ●オートマオイル交換(1回)
●クーラーベルト交換(1回) ●エアコンガス補充(1回) ●バッテリー交換(1回)
●クーラント交換(1回) ●夏タイヤ交換(4本) ●シーズンタイヤ履き替え
(10回)

これだけすべて入って

5年間月々31710円でした。

ワゴンRの福祉車両のリース料が31700円なのでほぼ同じになりました。

Nボックス プラスがお得な感じがします。

車って、買ってからもけっこうお金かかるし管理も大変ですよね。

メンテナンスリースならすべてコミコミだから支払も管理も楽楽です。
by nakano-auto | 2012-06-15 20:06 | 定額乗りコミパックオートリース | Comments(0)