カテゴリ:放射線量測定サービス( 24 )

放射線量測定サービス 

b0237229_09273357.jpg

2011年3月に東日本大震災があり、福島原発で事故が起きてから

当社で始めたサービスがお車の放射線量測定サービスである。

あれから、5年たちますが

先日、他県からお車を購入されたお客様から

測定して欲しいという依頼がありました。

測定の結果はまったく異常なく

お客様は安心されてお帰りになりました。

車検や点検だけでなくお車についての

いろいろな安心を当社は提供しています。

今回もその一環ですが、早くそっちのほうの心配を

する必要がなくなればいいと思ってます。




by nakano-auto | 2016-09-20 09:26 | 放射線量測定サービス | Comments(0)

b0237229_14132059.jpg


b0237229_1413111.jpg


H16年式のカローラ

マニュアル車を買い取りさせていただきました。

新潟市のお客様で

高齢の為お車を止められるそうです。

走行距離も2万キロ台という事で

頑張って買い取りさせていただきました。

不要になったお車の買い取りをしています。

新潟市、弥彦村、燕市、長岡市をはじめ

県内ならどこでも大丈夫ですので

お問い合わせください。

by nakano-auto | 2014-04-28 14:18 | 放射線量測定サービス | Comments(0)

b0237229_143664.jpg


b0237229_1434299.jpg


b0237229_143178.jpg


H16年 ウイッシュ

走行19万キロ

助手席リフトアップ車

車検切れ

御縁をいただき買い取りさせて

いただきました。

福祉車両の買い取りのことなら

お問い合わせください。
by nakano-auto | 2014-01-31 14:08 | 放射線量測定サービス | Comments(0)

放射線量測定

今日は、午後 放射線量の測定で

阿賀野市から、お客様においでいただきました。

最近、購入した中古車が福島県で使用されていたらしく

心配なので、インターネットで測定する業者を

調べたら新潟県内では当社しかなかったとのこと。

さっそく、測定させていただいたところ

全く放射能の心配のない数値で

お客様は、ものすごく安心されたようでした。

お車には、奥様と小さなお子様も乗車されてたので

よかったなと思いました。

ちなみに、当社では1台あたり1500円にて

測定してますのでいつでもお問い合わせください。
by nakano-auto | 2013-06-22 16:40 | 放射線量測定サービス | Comments(0)

朝のニュースで

東海村の原子力施設で

放射性物質がもれ

作業員4人が2mSv(ミリシーベルト)を

被爆したと報道していました。

2mSをどれくらいの時間で被爆したのかまでは

報道されてなかったのですが

この2mSvがどんな数字なのか

検証してみたいと思います。

世界では、一人当たりの年間被曝量を

1mSv/年

なので年間でみれば2年分被爆したことになります。

しかし、こんなに単純ではありません。

年間に1mSvということは

1時間あたりになおすと

1mSv÷365÷24=0.000011mSv/時=0.11μSv(マイクロシーベルト)

が1時間あたりの基準値となるので

もし1時間以内に2mSvを被爆していたならば

通常の2×365×24=17520倍の被爆をしたことになります。

また、一般的な胸部レントゲンでは

0.05mSvの被爆になります。これは1瞬ですが

このレントゲンの放射線を40回連続で

あびたときの数値とひとしいともいえます。

事故の被害を大きく報道しないようにするためか

通常の放射線量と比較した報道ではなく

単純に2mSv(2ミリシーベルト)としか

ニュースにされてませんが

実は、とんでもないことが起きたことが

わかります。
by nakano-auto | 2013-05-25 08:28 | 放射線量測定サービス | Comments(0)

中古車の放射線量測定


県外のオークション会場から

日産のキューブを仕入れました。

さっそく、放射線量をチェックしてみました。

b0237229_11455495.jpg


b0237229_11461571.jpg

ワイパーの取り付け部で0.04μSv/H
b0237229_114693.jpg

グリルで0.06μSv/H

b0237229_1146268.jpg

タイヤハウスで0.07μSv/H

b0237229_11463912.jpg


エアークリーナで0.07μSv/H

など、すべて安全な数値した。

当社では、販売する中古車、並びに車検時には

全車、放射線量を測定し、

お客様に安心してお乗り頂けるような

サービスを提供しています。
by nakano-auto | 2013-03-16 11:45 | 放射線量測定サービス | Comments(0)


福島県内のお客様のお車から

お車を下取りし

その車が輸出業者の手によって

新潟東港で、放射線量のチェックを

受けたときに測定器のメーターを

振り切ったということで

その車を下取りした営業の方から

相談を受けました。

相談内容は

下取りした車から

ナビとETCを取り外した

体に影響は出るのだろうか?

でした。

この時に、東港でどれくらいの数値が測定されたのかは

わからない。とのこと

作業した時間は約1時間。

一応、この辺の日常的な放射線量ならびに

各輸港で測定された高い放射線量の値

ならびに、JNES独立行政法人原子力安全基盤機構の

回答など参考にして

大丈夫であろうと答えました。

JNES独立行政法人原子力安全基盤機構では

仮に5マイクロシーベルト毎時の車があったとしても

整備士は年間300時間その車を整備しない限り

人体に影響はないとしていることと

過去に日本の港で測定されている最高の数値は

58.86マイクロシーベルト毎時で

この数値だとしても25時間整備しなければ

大丈夫ということで

今回、どれくらいの数値かわかりませんが

1時間の整備時間であれば

大丈夫ではないかと判断しました。

ただし、そのお車の前の所有者は

何らかの影響を受けている可能性がある

ことは十分に予測できることは

付け加えて説明しました。

とりあえず、彼は安心して

戻っていきました。
by nakano-auto | 2012-12-12 19:33 | 放射線量測定サービス | Comments(0)

7日の午前中

国土交通省の監査が

当社に入りました。

指定整備をしている整備工場には

適正に行われているかどうかを

調べるために、時々監査が行われます。

監査時に、違法行為や不正があった場合には

営業停止処分や検査員の解任などなど

色々な処分がある場合があります。

なので、何もなくてもちょっとドキドキしたりします。

監査官は2名。

今日は特別大きな問題もなく監査は無事に

終わりました。

終わり際に、私のほうから

提案をさせていただきました。

それは、新潟の検査上における放射線量の

調査測定です。

新潟県は、福島県の隣県で

新潟の検査場には、かなり広範囲の地域の

車両が

検査で持ち込まれます

調査測定を行うには一番適しているのでは

ないかと提案させていただきました。

そんなことをいう事業場管理責任者は他には

いませんが、いちおう上には話しておきます。

といって帰って行きました。

あまり期待できる話ではないかもしれませんが

放射線量の問題に対しては

チャンスがあるごとに発信していきます。
by nakano-auto | 2012-09-07 19:18 | 放射線量測定サービス | Comments(0)

オークション会場において

放射線量を測定していたのは

昨年までは、JU福島だけでした。

今日、JU中販連に確認した所

他に、もう2会場放射線量を

測定している会場が増えていました。

それは、JU宮城とJU愛知です。

JU宮城では2012年の3月から

JU愛知では2012年の1月から

約100くらいあるので

そのうち3会場というのはまだまだ

少ないのですが

測定する会場が増えたという事は

いいことです。

ちなみに、各会場の基準値は

JU福島 0.9μSv/H

JU宮城 1.0μSv/H

JU愛知 1.0μSv/H

なぜか?

福島原発から遠いはずの

JU宮城およびJU愛知の基準値が

JU福島の基準値より緩いのが

不思議ですが

そうでなければいけない理由があるのかも

しれません。

基準値を確認すると、輸出港から外国に

送るには0.30μSv/h以下でなければ輸出できません。

JU福島の基準値はその3倍の0.90μSv/h、

JU宮城とJU愛知はさらにその上の1.0μSv/h

それぞれ採用している数値には意味があるはずです。

ちなみに、JU宮城では、その数値を超えるのは

3000台に一台くらいだそうです。

調査はすべて、人伝ではなく、私自身で

直接電話して確認しました。

早く、すべてのオークション会場で

安心して車の売買が出来るようになればと思います。

まずは、JU新潟にも働きかけてみたいと思います。
by nakano-auto | 2012-08-31 13:40 | 放射線量測定サービス | Comments(0)

毎週の測定結果
(台)
期  間              測定台数     通報対象台数     ※ 備  考
2012/4/1~4/7         6,644           1
2012/4/8~4/14        6,433           1
2012/4/15~4/21       6,420           1
2012/4/22~4/28       6,605           0
2012/4/29~5/5        1,564           0
2012/5/6~5/12        6,028           1
2012/5/13~5/19       6,204           0
2012/5/20~5/26       6,396           1
2012/5/27~6/2        5,854           0
2012/6/3~6/9         5,662           1
2012/6/10~6/16       5,499           0
2012/6/17~6/23       6,183           0    
2012/6/24~6/30       6,234           1
2012/7/1~7/7         5,725           1
2012/7/8~7/14        5,968           0
2012/7/15~7/21       5,394           1
2012/7/22~7/28       6,474           1
2012/7/29~8/4        5,885           0
2012/8/5~8/11        5,627           0
2012/8/12~8/18       1,390           0
2012/8/19~8/25       5,589           0


※通報対象は測定結果が5マイクロシーベルト/時間以上のものとしています。

この結果をどうとらえたらいいのか、わかりませんが、

当社では、車検点検をする全車、並びに販売する中古車の全車

を測定しお客様に安心していただけるように

しています。
by nakano-auto | 2012-08-28 15:32 | 放射線量測定サービス | Comments(0)